出展規約

出展規約PDFのダウンロードはこちら

1.規約の履行

出展者(共同出展者を含みます、以下同じ)は、SCビジネスフェア2021オンライン以下「本展示会」と総称します)に出展するにあたり、本規約、主催者から提示された「出展のご案内」(出展要項)、請求書、その他主催者から個別に提示される各種書類・電子メール等の記載内容(これらを以下「本展規約等」と総称します)を遵守しなくてはなりません。また、出展者は、その役員・従業員・株主・出資者等の関係者、出展を取り次ぐ広告代理店、および展示ブースの制作・アップロード等にかかる業者・代理店、展示の運営委託先その他本展示会に関して締結する契約の相手方(かかる契約相手方の再委託先・再々委託先等を含みます)(以下これらの者を「出展者関係者」と総称し、出展者と出展者関係者を「出展者等」と総称します)をして、本展規約等を遵守させるものとします。出展者等がこれらに違反したと主催者が判断した場合、主催者はその時期を問わず、次回以降を含む出展申し込みの不受理、承諾した出展の取り消し、展示内容の削除の指示、展示内容・方法の変更の指示、または関連サービスの提供中止を行うことができます。出展取り消しとなった場合でも、出展者は本規約に規定のキャンセル料を主催者に支払わなければなりません。キャンセル料以上の損害が主催者またはその関係者に発生している場合には、主催者は別途損害賠償を請求します。また主催者は、出展申し込みの不受理、出展取り消し、展示内容の削除、展示内容・方法の変更などによって生じた出展者等の損害は補償しません。


2.出展申し込みおよび出展料金の支払い

2-1. 出展申込書は主催者が定める方法で提出するものとします。出展申込書を主催者が受領し、主催者が出展申込受理通知を発送(電子メールまたは郵送による)した時点をもって正式な出展申込受理とします。
2-2. 出展申込受理の後、12月初旬を目処に主催者は出展者に出展料金を請求します。出展者は主催者が定める期日までに指定の銀行口座へ振り込むものとします(振込手数料は出展者が負担するものとします)。主催者が定める期日までに出展料金をお支払いいただけない場合は、出展をお断りする場合がありますので ご了承ください。
2-3. 主催者は止むを得ない事情(新型コロナ感染防止を含む)により、会期を変更することがあります。この変更を理由として、出展の取消、契約解除をすることはできません。また、これによって生じた損害は補償いたしません。


3.出展キャンセル

出展申込受理後は、出展者による自由な出展取り消し・解約は認められません。出展者(広告代理店が出展を取り次ぐ場合には広告代理店を含みます)の事情により、出展の全部または一部の取り消し・解約をする場合、出展者(広告代理店が出展を取り次ぐ場合には,
広告代理店)は主催者が認める方法で主催者に届け出たうえ、定められたキャンセル料を主催者に支払わなければなりません。


4. 出展契約の解除

2020年11月1日(日)以降の出展取り止めにつきましては、次のキャンセル料をお支払いいただきます。
 2020年11月1日(日)~11月16日(月)出展料金の50%
 2020年11月17日(火)~11月30日(月)出展料金の80%
 2020年12月1日(火)以降出展料金の100%
ただし、天災等の不可抗力が原因で出展が不可能と主催者が認めた場合はこの限りではありません。


5.展示ブースの転貸などの禁止

出展者は、自社分のブースを主催者の承諾なしに転貸、売買、交換、あるいは譲渡することはできないものとします。


6.サービスの中断

6-1. 主催者は、以下の各号のいずれかに該当する場合、出展者に事前に通知することなく、本展示会またはオンライン展示場システムのサービスの全部または一部を中断することがあります。
❶オンライン展示場システムにかかる設備を保守もしくは点検する場合、または当該設備に不慮の障害等が発生した場合
❷電気通信事業者が電気通信サービスの提供を中止した場合
❸天災地変、疾病、感染症の蔓延、交通機関の遅延・ストライキ、戦争、内乱、テロ、労働争議、火災、停電、その他の非常事態により、本展示会またはオンライン展示場システムの運営が困難になった場合
❹本展示会またはオンライン展示場システムの内容を変更等する場合
❺その他主催者が本展示会またはオンライン展示場システムの運営上、中断が必要と判断した場合
❻サービス提供者(主催者の委託を受けて、または主催者と共同で、オンライン展示場システムを運営するサービス提供事業者をいう。以下同じ)において前各号と同様の事象が発生した場合
6-2. 前項の場合、出展者は、本展示会またはオンライン展示場システムを利用できなくなったり、本展示会またはオンライン展示場システムの利用に関する情報、オンライン展示場システム上で保存または通信した内容などの全部または一部を失ったりする可能性がありますので、予めご了承ください。


7.利用環境

7-1. オンライン展示場システムの利用に必要な設備および環境(コンピューター、通信機器、ソフトウエア、高速インターネットへの接続環境などを含みます。以下、「利用環境」といいます。)は、全て出展者の責任と費用負担にてご準備ください。
7-2. 主催者は利用環境を改定する場合がありますので予めご了承ください。利用環境の改定は主催者が出展者に適宜の方法で通知します。


8.展示に関するルールの概要

8-1.各出展者ページ等に各社が掲載した内容・コンテンツは当該出展者に帰属します。
出展者は、当該コンテンツを展示ブースに掲載し、また当該各許諾をすることにつき、著作権、肖像権等を含めて必要な権利処理をするものとします。また、当該コンテンツにつき、出展者は著作者人格権を行使せず、また著作者をして著作者人格権を行使させないものとします。 権利処理の要否またはその方法などに関するお問い合わせなどは、関係する権利者または権利管理団体などへお願いします。当該コンテンツに関して第三者から権利侵害の主張または照会などがあった場合は、主催者の判断で当該コンテンツを展示ブースから削除し、または当該コンテンツを一時閲覧できなくすることがあります。当該権利侵害に関する紛争は出展者が当該第三者との間で、自己の費用と責任で解決するものとします。
8-2. 次の展示内容・コンテンツ・方法および展示ブース内・オンライン展示システム上での次の行為を禁止します。禁止事項に該当し、または該当する可能性が高いと主催者が判断した場合(一旦展示された内容につき、事後的に禁止事項に該当することが発覚し、またはその疑いが生じた場合を含む)、その裁量により改善を求め、当該展示もしくは行為を停止し、または将来の出展をお断りすることがあります。出展者は、禁止事項該当性の判断につき主催者が行う調査に協力するものとします。これにより生じた出展者の損害等に関して主催者は一切補償しません。また出展者は、主催者の措置・決定に異議を述べないものとします。また、禁止事項違反行為により、出展者が第三者から損害賠償その他の訴えを受けた場合(出展内容に含まれる製品・サービス等についての知的財産権に関する紛争を含む)、出展者が自らの責任と費用において解決してください。
❶第三者の権利(知的財産権を含む)を侵害し、または侵害するおそれのある内容・コンテンツ・方法・行為
❷虚偽・詐欺・なりすまし、模造品・サービスに該当または関連するもの
❸展示会の趣旨に反するか、または関連しないもの
❹誤解を招くもの、閲覧者に不快感を与えるもの
❺有害コンテンツ(わいせつ、児童の保護/福祉に反する、衝撃的な内容、暴力的内容、ヘイトスピーチ、反社会的内容などを含む)
❻犯罪(名誉棄損を含む)、犯罪の準備・助長、誹謗中傷、いやがらせ、いじめ、第三者に対する加害、人権侵害、これらの肯定・助長、奨励など
❼禁制品の肯定、助長、奨励など(銃・麻薬・危険ドラッグなどを含む)
❽不適切な内容のリンクの設置またはリンクの不適切な方法による設置
❾物品・サービスの販売自体を主目的とするもの、参加者に強制し、または参加者を欺いて物品・サービスを購入させるもの
❿公序良俗に反するかまたは反するおそれのある行為
⓫政治活動、選挙活動、宗教活動、その他特定の思想・信条の活動
⓬他の出展者等や参加者などに対し迷惑のかかる行為(強引なセールス、勧誘、誹謗中傷、営業妨害またはそれらに類する行為などを含む)
⓭オンライン展示場のシステム、ソフトウエア等に対する攻撃、修正、改変、複製、蓄積、削除、その他当該システムに損害を与える行為(コンピューターウイルスを含むプログラムその他の有害プログラムの使用を含む)、その他本展示会またはオンライン展示場システムの正常な運営を妨げる行為
⓮その他、本展規約等に違反すること( 8- 3 の違反を含む)、およびその肯定、助長、奨励
⓯その他、前各号に準じて主催者またはサービス提供者が不適当と判断する行為
8-3. 出展において製品・サービス等の比較表示を行なう場合は、原則として自社/組織および自社/組織関連グループ企業の商品・製品・技術等を比較することとし、他社/組織の商品・製品・技術等と比較表示する場合は当該他社/組織の許諾を得たうえ、他社/組織に迷惑が及ばないよう表示してください。
8-4. 出展者は、展示ブースにコンテンツをアップロードする時期、方法、形式などにつき、主催者の指示を遵守するものとします。
8-5. 本展示会会期中および会期後の出展者と来場者間における商談・契約内容などに関して、主催者はその責を一切負いません。
8-6. 出展者自身の展示ブース内を除き、本展示会に掲載されたコンテンツをダウンロード、複製、録音、二次利用等する場合は、主催者に届け出て了承を得るとともに、権利者から許諾を得て行ってください。
8-7. その他、出展者等の展示内容や行為により、他の出展者等や参加者などから苦情の申し立てや展示会場内で紛争を引き起こすことが予想されるか、現に苦情や紛争が生じた場合、主催者は主催者の判断で出展の取り消しを決定することがあります。その場合、出展者等はその決定に従うものとします。


9.個人情報の取り扱い

9-1. 出展者は、展示またはオンライン展示場システムなどを通じて「個人情報」を取得する場合、個人情報保護法および関連法令を遵守し、適法かつ適切に取得しなければなりません。利用目的は必ず公表・通知し、その範囲内で活用するものとします。特に第三者提供を行う場合は、法令で許される場合を除き、必ず「個人情報」の情報主体から「同意」を取らなければなりません。
9-2. 出展者は、展示などを通じて取得した「個人情報」について、法律に定められた「安全管理」を遵守した適切な管理・運営を行わなければなりません
9-3. 出展者は、「個人情報」の情報主体から展示またはオンライン展示場システムなどを通じて取得した「個人情報」の開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去の要求や、苦情の訴えなどを受けた場合、法令を遵守した適法かつ適切な対応を取らなければなりません。
9-4. 出展者が展示などを通じて取得・管理・運営する「個人情報」の情報主体または情報主体と主張する者との間で紛争などが生じた場合、出展者は自らの責任で当該紛争の解決にあたるものとします。かかる紛争に関し、主催者は一切の責を負いません。


10.損害賠償責任

10-1. 主催者はいかなる場合においても、出展者が本展示会、本展示会ウェブサイトまたはオンライン展示場システムを利用することによって出展者または第三者に生じた生命、身体、財産、名誉または信用への損害( 8-1 および 8-2 による損害を含む)に対し、一切の責を負いません。
10-2. 出展者等は、故意・過失の如何を問わず、展示会場、オンライン展示場システム、その他主催者が本展示会につき用意したシステム・設備に与えたすべての損害について、遅滞なく賠償するものとします。
10-3. 出展された製品・サービスについて他の出展者や第三者と紛争が起きた場合、主催者はその責を一切負いません。出展者はその費用と責任において、これを解決、処理し、主催者には一切迷惑をかけないものとします。万一、主催者に紛争に関連して損害等が発生した場合、すみやかに補填しなければならないものとします。
10-4. 主催者は、天災地変、疾病、感染症の蔓延、交通機関の遅延・ストライキ、戦争、内乱、テロその他の不可抗力のほか、主催者の責によらない事由による会期の変更・開催の中止によって生じた出展者等の損害は補償しません。
10-5. 主催者は、ウェブサイトやその他の告知宣伝物の誤植などによって生じた出展者等の損害は補償しません。
10-6. オンライン展示準備期間を含む開催期間中に、出展者等が自らの行為に起因して他の出展者等または来場者などに生命、身体、財産、名誉または信用への損害を含むあらゆる損害を与えた場合、主催者は一切の責を負わず、他の出展者等または来場者との間の紛争等は、出展者等の責任のもとで解決するものとします。


11.反社会的勢力の排除

11-1. 出展者は、出展者等が現に反社会的勢力(以下の❶~❽に掲げる者および団体をいう)ではないこと、または過去においても反社会的勢力ではなかったことを主催者に対して表明・保証するものとします。
❶『 無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律 』 に基づき処分を受けた団体もしくはかかる団体に属している者、またはこれらの者と取引のある者、その他これらに類する団体もしくはかかる団体に属している者またはこれらの者と取引のある者
❷『 組織的な犯罪の処罰および犯罪収益の規制等に関する法律 』 に定める犯罪収益等隠匿もしくは犯罪収益等収受を行いもしくは行っている疑いのある者、またはこれらの者と取引のある者
❸『 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律 』 第 2 条第 2 号に定義される暴力団およびその関係団体ならびにこれらの構成員
❹総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団などの団体または個人
❺暴力、威力、脅迫的言辞および詐欺的手法を用いて不当な要求を行い、経済的利益を追求する団体または個人
❻前❶~❺のいずれかに該当する者または団体(以下「反社会的団体等」という)と関係することを示唆して不当な要求を行い、経済的利益を追求する団体または個人
❼反社会的団体等が代表し、または支配する法人その他の団体
❽反社会的団体等が取締役、執行役、業務執行社員、監査役、理事、監事またはこれらに類する地位の役職にある法人または団体
11-2. 主催者は、出展者等が前項に違反した場合、その出展を取り消すことができ、すでに受領した出展料金を返金せず、また取り消しによって出展者等に生じた損害も賠償しません。


12.その他

12-1. 本展規約等は日本法に準拠し、本展規約等に関連して生じる一切の紛争は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに出展者は同意するものとします。
12-2. 主催者は、法令の許容する範囲内で本規約を変更することがあります。その場合、主催者は出展者に対し、本規約を変更すること、当該変更の内容および効力発生時期を適宜の方法で事前に周知します。当該効力発生時期以降は、変更後の本規約が適用されます。